ネオマーケティングInstagram

ネオマーケティングの公式インスタグラムも是非チェックしてくださいね!→ neo marketing instagram

2016-12-26

【改めて「基礎力」を身に付けるための方法とは?】学びのこと

ついに今年も最終週となりました。
既にお休み期間に入られた方もいらっしゃるかと思いますが、
NEOの営業日は28日(水)までとなっておりますのでよろしくお願いします。

さて本日は、当社の研修への取り組みをご紹介します。

皆さんの会社では会社でどのような研修を導入されているでしょうか?
社内で勉強会を実施したり、外部研修を取り入れている企業もありますよね。

当社も現状の課題感や、対象者の層(新卒対象など)によって
取り入れる研修機関や研修内容を変えているのですが、
いま特に注力したいのは「基礎力」だと考えています。

以前に専門性の習得について触れましたが、
お仕事を通じて「専門性」は磨かれていくものだと思います。

【案件を重ねるごとに刻まれていく専門性という価値】メンバー

しかし意外にも「基礎力」は学ぶ機会が少ないもの。
そして社会人経験が長くなるにつれて、より学ぶ機会は減ってしまいます。

・発信力、傾聴力
・ロジカルシンキング力
・マネジメント力    …などなど

これらのスキルはビジネス上で必須であると共に
ベースとなる「基礎力」が高ければ高いほど「専門力」が活かされるものです。

そこで当社ではメンバーの基礎力向上と、スキルアップのために
トーマツイノベーション株式会社の「Biz CAMPUS」というサービスを取り入れています。

そして先日、この研修サービスの説明会を当社にて実施頂きました。



研修説明会では、ただサービスの概要を説明頂くだけでなく
メンバー同士のグループディスカッションを交えて日々の学びについて共有し
それぞれが「学ぶことの意味」について再度考える場を持つなど、
刺激ある時間を提供して頂きました。



もちろんこうした研修を活用して「学ぶ」ことは重要なのですが、
合わせて自己研鑚していくことも大切ですよね。

新人時代に先輩から、「学生時代には必要な教科書が用意されるけれど、
社会人にとっての教科書は自らが探し、選ばなければいけない」と言われました。

私も改めて年末年始は、自分にとっての教科書を探し
ゆっくりと勉強してみようと思います。

ぜひ皆さんも、それぞれの教科書で読書を行ってみてはいかがでしょうか?