2016-11-10

【”デザイン”で価値を創る、クリエイティブという存在】広報コラム

当社では昨日、一年間の期を納める「通期納会イベント」を実施しました。
もしかしたらメンバーの中にはブログでの紹介を楽しみにしていた人もいるかもしれませんが…

魅力が詰まった盛りだくさんの内容だったので、しっかりまとめてから
ぜひご紹介したいと考えています。それまで楽しみに待っていてくださいね。

さて本日は、今月から当社にジョインしてくれた素敵な制作デザイナーA氏との
広報&制作グループで行った歓迎会のお話です。



皆さまの会社にはwebや紙のデザインを手掛ける制作デザイナー職のメンバーはいますか?
制作を手掛ける会社や自社サービスのある会社なら在籍しているかもしれませんし、
パートナーの制作会社が付いているケースもあるかと思います。

当社にはさまざまな自社サービスがあるのですが、
正直、すべてのクリエイティブを自社で制作してきた訳ではありません。

世の中の大半の会社がそうであるように、
これまでは制作会社と共にクリエイティブを作ってきました。

しかしながら、外部のパートナー様と表現を創っていくことは
大きなメリットがある一方で、いくつかの制約された条件に縛られることでもあります。

想いやスタンスを理解していただくための関係性の構築、
期限の決まった時間、物理的な距離、納品という区切りによる壁…

理想は自社のことを理解し、愛するメンバーと表現を創れること。
そして自社の魅力を何倍も引きだし、価値を届けられるクリエイティブを追及できること。

私たちにとって自社の制作デザイナーは
未来のネオマーケティングを創っていく為に必要不可欠な存在なのです。

”デザイン”で価値を創っていく。

私たちはこのメンバーたちと、ネオマーケティングの魅力を最大化し、
お客様にこれまで以上の価値をお届けできるよう頑張ります。
ぜひご期待ください!