2016-08-24

【大きなカラダに隠された初期のコンセプトとは?】キャラクター03

現在のキャラクターに辿り着くまでには、
キャラクターデザイナーさんとのさまざまな試行錯誤がありました。

彼らを通して、私たちは何を伝えたいのか。
どうすれば”想い”を伝えることが出来るのか。

今日はセンターに陣取り、ひときわ存在感のある青いカラダが特徴的な
「ブッキーマン」を通して、コンセプトを伝えていきたいと思います。

「ブッキーマン」の名前の由来は「武器」です。

総合マーケティング企業である私たちを理解して頂くために
伝えたかった最初のテーマは、この「武器」をたくさん持っていることでした。



当社は創業から長らく、リサーチ会社として成長してきました。
今でも多くのお客様と取引を頂いているサービスは、
このリサーチ事業であることは事実です。

しかしながら、私たちはただのリサーチ会社として成長するのではなく
さまざまなマーケティング事業を持つ企業となることを選びました。

リサーチ、PR企画、web制作、メディア発信
コンタクトセンター、BPO、IT支援

お客様の持つマーケティング課題を、さまざまな方法で解決するために
提案できる手法(武器)をワンストップで自社に備えている企業。

「武器」は一つだけじゃなく、たくさん持っている。
その事をしっかりと伝えたい。

そこで初めに生まれたキャラクターはなんと
いろいろな「武器」を懐に備える「忍者」でした。
(今となっては秘蔵キャラですね。)

そして試行錯誤を経て、この「ブッキーマン」が生まれます。

「ブッキーマン」の魅力は、あらゆる武器を作り出す”開発脳”にあります。
これは私たちのサービスが、現在の形を最終形とするのではなく
これからも新たな「武器」を次々と生み出していくことを指しています。

また燃料タンクにも見える胸は、
私たちの事業の核となる「情報」を蓄える情報蓄積タンクです。

私たちはこれからも「情報」を元に
マーケティングに関する多くの「武器」を生み出し続ける企業であり続けます。

彼の無限の”開発脳”に、これからもご期待ください!