ネオマーケティングInstagram

ネオマーケティングの公式インスタグラムも是非チェックしてくださいね!→ neo marketing instagram

2016-07-28

【週末は東京都知事選挙、いったい誰に決まるのか?】体制について

今週末の7月31日(日)は東京都知事選挙の投票日。
割れる自民党と、野党統一候補との三者の話題が多く報じられていますが、
決め手に欠けると言われる中、いったい誰に決まるのでしょうか?

…残念ながら私は埼玉県在住のため投票権はないのですが(笑)

とはいえ、仕事で多くの時間を”都内”で過ごしている私たちとしても
都知事選挙の行方は気になるところではあります。

重要なのは誰に決まるかよりも、どんな政策を実行するかであり
政治家としての”人”にも期待はありますが、やはり”結果”を求めたいところです。

これはビジネスの世界でも同様です。
皆さまも日々、様々なパートナーや取引先の方と仕事をされていると思いますが、
”サービスの質”が担当者によって左右されてしまう事ありませんか?

私もかつては営業をしていたので心が痛いところですが(笑)
どれだけいい会社でも、どんな素晴らしいサービスを持っていたとしても、
直接相対する”人”によって、”結果”が左右されてしまう事があります。

そんなお客様の心配をなくすため
当社では営業担当者に、「バディ制度」の運用を行っています。



これは当社の頭脳(ブレーン)でもある専門家集団
リサーチ&プランニングGのメンバーがバディとして連携を組み
営業が担当するお客様一つ一つの課題を様々な角度から検証することで

経験の浅い担当者でも、お客様へ品質の高いサービスを提供する事を目指します。
また専門家からの意見をもらう事で学習し、知識を高める効果もあります。

もちろんこれは、顕在化したニーズに対してだけ行うのではなく
お客様の業界や役割を理解し、潜在的な課題にアプローチすることもあり
場合によってはバディである専門家が同行して提案を行う事もあります。

こうする事で、営業担当者のスキルに依存することなく、
常に品質の高いサービスを提供できる体制を作っています。

皆さまに接して頂ける担当者の先には
私たちの誇れる頭脳(ブレーン)がいることを知って頂けると嬉しいです。