ネオマーケティングInstagram

ネオマーケティングの公式インスタグラムも是非チェックしてくださいね!→ neo marketing instagram

2016-07-12

【コミュニケーションは本当に難しい】メンバー紹介

皆さんは先日、「人志松本のすべらない話」を見ましたか?
私はこの番組が大好きなんですが、特に今回は古舘伊知郎さんが
出演するという事で、かなり楽しみにしていました。

報道ステーションを退いた後の古舘伊知郎さんの活躍ぶりは
どの放送局でも話題になっていますが、あの頭の回転の速さと、
流れるような言葉の数々を聞いていると惚れ惚れしてしまいます。

今回の番組でも次から次へと止まらぬトークで
周りの芸人たちもタジタジの様子だったのですが、

すべらない話という”トークの質”を問われる番組だからか、
やっぱり芸人さんの話は、”抑揚の付け方”や”起承転結の上手さ”
”落ちの付け方”が上回っているなあと感心して見ていました。

さて、当社にも話し方の上手いメンバーが多くいるのですが、
その中の一人、関西営業所の責任者であるA氏もまた、
聞いている人の気持ちを惹きつける事の上手い一人です。



先日の全社朝礼の時の話、
彼は自宅のある出来事の話を発表してくれました。

週末自宅でキッチンに立っていたA氏に、
奥さまが「足元の引き出しを開けてもいい?」と言いました。

A氏が「いいよ」と返事をしたその瞬間、
勢いよく開けた引き出しに足を”ゴツン”とぶつける始末。

「痛って!」
と最初はなぜ引き出しが当たったのか分からなかったそうです。

そう、A氏は”気を付けて開けてくれるもの”だと思い、
奥さまは”どいてくれるもの”だと思っていた訳です。

いやー面白いですね!
私が書くと、話の臨場感が伝わりづらいのですが…笑

そして彼は、
「ちゃんと伝わっていると思っていることが相手には違うように
受け取られていることがある。コミュニケーションは難しい…。」

と言ってコミュニケーションの大切さを伝えてくれる。
いい話ですね。

彼の話が聞きたい方がいらっしゃいましたら、
私がアテンドいたしますのでぜひご連絡ください。

もちろん関西のお客様でも大歓迎ですよ!
(ハードルあげちゃいましたかね?)


PS.
本日開催された「マーケメディアフォーラム@ベルサール飯田橋ファースト」に
ご来場頂いた皆さま、誠にありがとうございました!

2年前と比べて成長したY氏の姿をご覧頂けましたでしょうか?

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。