2016-07-29

【イケメンチップスなるものがあるらしい!?】メンバー紹介

先週Facebookの投稿を見ていたら、ある投稿が目に留まりました。
「イケメンチップス~働くイケメンカード入り~」もらった。

ん?なんだこれは?
プロ野球チップスなら知ってるけど「イケメン」って?(笑)
しかも”ジャニーズ系商品”とかではなくて、実際の”ビジネスマン”がモデルらしい。

調べてみると本当のプロ野球チップスのように”カード”が付いてる商品だとか。
サイトを調べてみると、確かにイケメンのモデルが多く
選考基準は何なのか?と疑問は深まるばかり…。

イケメンチップス
http://motteru-ch.com/ikemenchips/

世の中にはこんな商品があるんですねー。
しかもどうやら社内からの3名以上の推薦があれば応募もできるらしい。(笑)

これは!企業宣伝にもなるし、
ネオマーケティングとしても応募するしかない!

という事で、私の近くに座っている何人かのメンバーにヒアリングして
当社イチオシの「イケメン」を選出し、応募することにしました。

現在、セールス部門でマネージャーを務めるN氏です!



昔からNEOのキムタクと言われ(笑)
絶対的な「イケメン」人気を持つN氏 33歳、しかも独身!

これで社名が載ったN氏のチップス欲しさに、
バンバンと問合せの電話が殺到すること間違いなし!
最高の広報活動ですね。ニヤリ

応募後の流れは、審査に通過するとカードデビューを飾れる。フムフム
…ただし、25万円の費用が掛かります。

なんと!お金掛かるの!?
最高の広報活動だと思ったのに…。

仕方ないので、もし通過したアカツキには
N氏 本人に”25万円”を請求することに致します。(笑)
あ、領収書はなしでお願いします!

以上、当社のイケメン紹介でしたー。

2016-07-28

【週末は東京都知事選挙、いったい誰に決まるのか?】体制について

今週末の7月31日(日)は東京都知事選挙の投票日。
割れる自民党と、野党統一候補との三者の話題が多く報じられていますが、
決め手に欠けると言われる中、いったい誰に決まるのでしょうか?

…残念ながら私は埼玉県在住のため投票権はないのですが(笑)

とはいえ、仕事で多くの時間を”都内”で過ごしている私たちとしても
都知事選挙の行方は気になるところではあります。

重要なのは誰に決まるかよりも、どんな政策を実行するかであり
政治家としての”人”にも期待はありますが、やはり”結果”を求めたいところです。

これはビジネスの世界でも同様です。
皆さまも日々、様々なパートナーや取引先の方と仕事をされていると思いますが、
”サービスの質”が担当者によって左右されてしまう事ありませんか?

私もかつては営業をしていたので心が痛いところですが(笑)
どれだけいい会社でも、どんな素晴らしいサービスを持っていたとしても、
直接相対する”人”によって、”結果”が左右されてしまう事があります。

そんなお客様の心配をなくすため
当社では営業担当者に、「バディ制度」の運用を行っています。



これは当社の頭脳(ブレーン)でもある専門家集団
リサーチ&プランニングGのメンバーがバディとして連携を組み
営業が担当するお客様一つ一つの課題を様々な角度から検証することで

経験の浅い担当者でも、お客様へ品質の高いサービスを提供する事を目指します。
また専門家からの意見をもらう事で学習し、知識を高める効果もあります。

もちろんこれは、顕在化したニーズに対してだけ行うのではなく
お客様の業界や役割を理解し、潜在的な課題にアプローチすることもあり
場合によってはバディである専門家が同行して提案を行う事もあります。

こうする事で、営業担当者のスキルに依存することなく、
常に品質の高いサービスを提供できる体制を作っています。

皆さまに接して頂ける担当者の先には
私たちの誇れる頭脳(ブレーン)がいることを知って頂けると嬉しいです。



2016-07-27

【いま話題のポケモンGOがメンバーにも大流行!】広報コラム

今週は新サービス「ジョブマネ」のリリースを控えていたので
いま話題の「ポケモンGO」について、ついつい後回しになってしまいました(笑)

皆さんも体験されましたでしょうか?

今さらながら、すごいですねー「ポケモンGO」
金曜日の配信開始から、その日の夕方までに1000万人以上がダウンロードされたとか!?
連日のニュースでも繰り返しこの話題ばかりで、まさに大旋風です。

当社でも月曜日の全社朝礼で発表された週末のできごとの大半は、
この「ポケモンGO」の話題で持ちきりでした。

さてこの「ポケモンGO」。
ご存知の方も多いと思いますが、任天堂のサービスではありません。

2015年にGoogleから独立したナイアンティック社(Niantic, Inc.)が開発しており、
元となっている「イングレス」というゲームも話題を集めました。

この「イングレス」というゲームは、GPS機能を利用して現実世界とリンクした
陣地を奪い合うというものなのですが、その斬新さと完全無料だったことで一躍有名になりました。

この「イングレス」の開発にGoogleとナイアンティック社がかけた年月はなんと6年以上。
多大なる投資があるにも関わらず、完全無料で配信するという姿勢に
経営体質を心配される声も多くあったそうですが

いま考えてみると、これまでになかったGPS機能を利用したゲームで
実際に万単位の人々を「移動させる」ことに成功したイノベーションを生み出し、
位置情報ゲームにおけるプラットフォームを確立するためのステップだった事がわかります。

この情報の蓄積が現在の「ポケモンGO」に活かされ
ナイアンティック社は、もはや誰も追いつけない立ち位置を確立しました。

まさに「情報」は「蓄積」によって莫大な価値を生むことが出来るのです。

私たちが扱う「情報」も、
目の前にあるものだけでなく、どう「蓄積」すれば価値となるかを考え
未来に向けて、可能性を拡げていきたいと思います。

さて話しは戻りますが、
朝礼で発表してくれたコメントの中で最も面白かったのは那覇拠点のU氏(写真左)の話。



話題の「ポケモンGO」をしに街に出掛けたものの
歩き回って疲れてしまい、1時間程度で「おうちにGO」だったそうです。(笑)

それではまた、ごきげんよう。



2016-07-25

【NEOの未来を創るエンジニアたち】実績

さまざまな商品やサービスのCMや広告で目にする機会の多い
「グッドデザイン賞」という”賞”をご存知ですか?

有名な作品が数々受賞されているので、ご存知の方も多いかと思います。

~グッドデザイン賞は、様々に展開される事象の中から「よいデザイン」を
 選び、顕彰することを通じ、私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を
 より豊かなものへと導くことを目的とした公益財団法人日本デザイン振興会が
 主催する「総合的なデザインの推奨制度」です。~(引用)

年に一度実施されるこの賞は、毎年4~6月初旬にかけて応募を受付け、
一次審査~二次審査を経て、9月の下旬に受賞が発表されています。

実は今回、当社では”ある自社サービス”において
この「グッドデザイン賞」に応募し、一次審査を通過する事が出来ました!

そして、明日から3日間で行われる二次審査に臨むにあたって、
私と、今年の4月に入社したエンジニアメンバーS氏、K氏、N氏と共に
審査会準備のために、東京ビッグサイトに行ってきました。



残念ながら一般の方は入場頂けないのですが、
ありがたい事に、応募者として審査前の会場を見て回ることができ、
素晴らしい製品やサービスの数々を見てきました。

会場には数百点もの素晴らしい作品が並んでおり、
撮影は禁止ということで(まあ仕方ないですよね…)
こと細かにお伝えする事はできないのですが、非常に刺激を頂きました!

誰もが知ってる有名メーカーの製品から、ニッチなジャンルのものまで。
全国から集まった素敵なデザインの数々。
やはり「モノづくり日本」と言われるだけあってすごいです!

今回、新卒のエンジニアメンバーを連れて行ったのは
よいデザインに触れることで、私たちのサービスに活かしてほしいから。

特にシステム領域では、”仕組み”として利便性が高い事はもちろん
実際に使って頂くユーザーが、どれだけ気持ちよく感じる事が出来るか、

UI(ユーザーインターフェース)に加えUX(ユーザーエクスペリエンス)の
高いサービスを提供していかなければいけません。

彼らはそんな私たちの”未来を創るメンバー”ですので、
これからの成長と活躍を、ぜひご期待頂ければと思います!

そして当社が応募した「ある自社サービス」については
近日公開したいと思いますので、お楽しみに!



2016-07-22

【最高のサービスを提供するために。】制度

マーリンズのイチロー選手に金字塔が迫ってきました!

本日もフィリーズ戦に1番右翼で出場し、第2・5打席で2安打として
メジャー通算3000安打まで残すところ4本となったようです。

私にとって非常に尊敬する野球選手の一人ですが、
彼の素晴らしいところは、努力を継続し続けるところに他なりません。

彼の名言の一つに、
「小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道」

という言葉があるのですが(ご存知の方も多いですね)
日々の努力の積み重ねが自分を創り、結果に繋がるのだと体言されています。

私たちの環境はメジャーリーグではありませんが、
イチロー選手のように日々の努力をし続けることで自分たちの価値を高め
マーケティング業界のプロとして活躍したいと思います。

そんな私たちが、取り組んでいることの一つに
お客様を想定した「ロールプレイング練習」というものがあります。



私たちの仕事はお客様の課題によって
さまざまな解決策を模索していく必要があるため
どうしても「知識の深さ」と「経験の多さ」が重要になってきます。

しかしながら、これは一朝一夕に身に付くものではありません。

一定の期間で経験できる数には限りがありますし、
本などで勉強するだけでは身に付きません。

そこで当社ではセールスのメンバーの知識と経験の向上のために
マネージャーやリーダーが率先して練習を行っています。

もちろん知識の共有だけではなく、
実際のお客様との会話を想定して、先輩社員がお客様になりきることで
課題を相談した時の対応などを指導したりしています。

「こうした課題の場合は、web調査で提案してみようか?」

重要なのは先輩社員が持っている「知識や経験」を
過去の事例を交えて伝える事で、実際に経験していないメンバーでも
実践的に学び、お客様との会話に活かすことが出来ることです。

こうした取り組みを日々行うことで、
メンバー全員がマーケティングのプロとして成長し、
お客様に「本質的な課題を解決する提案」を提供していきたいと考えています。

ぜひこれからも成長し続けるメンバーを
応援して頂けると幸いです。



2016-07-21

【先輩の言葉がメンバーの成長を創ってくれています。】学びのこと

皆さんが新人だった頃は、どんな先輩に教えてもらいましたか?
厳しい方でしたか?優しい方でしたか?

私が新人だった時は、少し年配の先輩にいろいろと教えて頂いて
どちらかというと「情熱が大事」とか「元気に明るく」とか。(笑)

今の世代の人に言わせれば、効率的でない考え方かもしれませんが
当時は「やっぱり情熱だよな!」って感じで、がむしゃらに突っ走っていました。

そんな新人の頃の思い出というのは、なぜか心に残っているものですよね。
厳しく叱ってくれたことも、優しく声を掛けてくれたことも
全ての経験が、今に生きていると感じます。

やはり人生経験を多く積まれた方の言葉というのは
どこか重みがあって、芯を捉えています。

そして当社にも、様々な分野に精通する経験を持つT氏がいます。
彼はプランナーとして、これまで数多くのお客様の課題を解決に導いてきた、
ネオマーケティングにとってなくてはならない存在です。



特に若手メンバーの多い当社にとってT氏の話はとても貴重で、
深い考察と、本質を見抜く視点は若手の模範になっています。

私のかつての先輩とは全くの逆で(笑)
物事を論理的に捉えて、分かりやすく丁寧に伝えてくれます。

そんなT氏が”ある出来事”について教えてくれました。

T氏がとあるセールスメンバーに、先日のお客様との商談について
確認すると、こんな話が返ってきたそうです。

「○○様では来期に新商品を発売する予定になっているそうですので、
 過去にも実施されたweb調査を実施されると思います。

 ただweb調査だけでなく、購入される消費者が競合商品との違いを
 どう感じるかを定性的にも見たいと言ってらっしゃいました。」

その時、T氏がメンバーに言ったことは

「お客様の話を聞く時には、話して頂いた内容が
 ”事実”なのか、”推測”なのか、”意見なのかを意識して聞いた方がいい。

 そして報告する時もこの3つを明確にして報告する事が大事。
 どこが”事実”で、どこまでが”推測”なの?」

この話、非常に勉強になりました。
私も人の話を聞く時、ついついこの3つを混ぜて聞いてしまう事が多いです。

そしてこういう言葉の一つ一つが、
メンバーの成長を創ってくれているんですね。



2016-07-20

【あなたの今日のランチは何でしたか?】オフィスの紹介

皆さんは普段どこでランチを食べていますか?

コンビニか、会社の側の行きつけレストランでしょうか?
もしくはお弁当持参という方もいらっしゃるかもしれませんね。

某有名企業のように、社内にある”お洒落なカフェで無料ランチ”なんてあれば
素敵なんですが、なかなかそんな企業様ばかりではないですよね。
もちろん当社にもそんなサービスはないのですが…

でも実は、私たちの会社には”食堂”があるんです!
※残念ながら”無料”ではないですよ。(笑)

私たちのオフィスがあるビルの名前は「養命酒ビル」
そう、あの有名な「養命酒」様の本社ビルの中に私たちの会社はあります。

地上11階、地下2階を有するこの「養命酒ビル」では
地下に素敵な”食堂”スペースが設けられてあり、
ランチライムの11:30~13:00の時間にランチを食べることが出来ます。



ちなみに今日のランチメニューはこちら!
A 麻婆豆腐ランチ          432円
B カレイのシャリアピンソースランチ 432円
C ナスとベーコンのトマトスパゲティ 324円
D ビーフカレー           249円

安い!そして全て大盛り無料!小鉢付きです!(笑)

この食堂は「養命酒ビル」に勤務する社員限定の施設になっていて
毎日メニューが変わるので飽きないですし、栄養バランスも考えられているので、
食生活の偏りがちな若いメンバーでも、しっかり野菜を摂れます。

そして何と言っても地下にあるので、
暑い夏でも、寒い冬でも、雨が降っていてもストレスフリー!

お目当てのメニューがなかった日は、近くのお店に行ったり
時間が合わない日はコンビニで買ってきたりと
選択肢が広がるので、メンバーにとっては嬉しい施設になっています。

今日のランチも、誰を誘うでもなく地下に行ったら
さまざまな部署のメンバーがいて一緒に楽しくランチしました!
こうやって普段は別の部署のメンバーとも気軽に交流できるのがいいですね!

もし「この食堂に行ってみたい!」「一度食べてみたい!」という方がいましたら
私かメンバーまで、お気軽にお問い合わせ下さい!

ぜひご招待させて頂きます!



2016-07-19

【当社の夏季休業日は、08/11~16 となります。】お知らせ

”海の日”だった昨日18日は、
九州から東海まで一斉に梅雨明けして暑い日になりましたね。
関東甲信の梅雨明けも21日頃が予想されており、夏も本番となりそうです。

そろそろ皆さまの会社でも8月を目前に控えて、夏期休業日に向けての
スケジュールを調整する動きが始まっている頃ではないでしょうか?

本日のブログでは当社の夏季休業日のお知らせと、
夏に負けない、当社で一番”熱い”メンバーを紹介したいと思います。


 弊社では以下の日程を休業期間とさせて頂きます。
 2016811() ~16()
 ※817()から平常どおり営業致します。



当社のセールスDivでひときわ大きな声と存在感を持つI氏。
彼は、なんと言っても元気があって声が大きい。(笑)

そして、学生時代はずっと”空手”をやっていたという事もあり
礼儀があって、ハキハキした話し方は相手に気持ち良さを与えてくれます。

そんな彼が毎週欠かさず行っていることがあります。
それは、月曜日の朝に全社にメールをシェアしてくれる事です。

タイトルは、
【月曜日:熱い朝メール】

コンテンツ内容は、時事情報である「ニューストピックス」や
自分自身で感じた事を調べる「ちょっとした雑学」「今週の天気」
そして最後は必ず、「熱い名言集」と盛りだくさん!

ちなみに今日の朝メールで取り上げてくれた「熱い名言集」はこちら。

 挑戦することで、初めて見えてくる景色がある。
 BY孫正義(ソフトバンクグループ創業者)

熱いですね!私も挑戦しないと!(笑)
それぞれの項目はただ引用されたものではなく、
必ず深掘りした情報を彼自身のコメントを添えてシェアしてくれます。

週の初めから元気をもらえる、素晴らしい取り組みですね。
彼のメールを受け取ってみたいな~という方は、
ぜひ私までご連絡ください!

メルマガとして発信させて頂きます!(笑)


2016-07-15

【当社が活用している人事系サービスを公開しちゃいます!】役立ち情報


実は私、NEOの”広報”と兼務して”人事”もやっております。
そこで本日は、東京ビッグサイトで開催されていた人事系の展示会に行ってきました。

人事業界 日本最大の展示会 - HR EXPO ~人事労務・教育・採用 支援展~
という事で、情報収集の機会にはピッタリのイベントです。



もし「来ていたよ~」という方はどこかですれ違っていたかもしれませんね。
今回の展示会は大きく下記の5つのカテゴリに分かれていました。

・人事管理システム
・教育、研修
・採用支援
・メンタルヘルスケア、EAP
・グローバル人材支援

さて私の領域はというと、当社では”人事”と”労務”の担当が分かれているので
管理系というよりは採用や教育、人事制度が主な担当になります。

割と今回は機能が特化したサービスが多かった印象ですが、
皆さまにお伝えするのであれば、当社が実際に導入しているサービスの方が
興味深いと思いますので、その一つをご紹介しましょう。

当社では今回の展示会にも出展されていた「あしたのチーム」様の
「人事評価制度システム」を活用しています。

皆さまの会社でも、様々な仕組みを導入されていると思いますが、
この”評価制度”というのは非常に大切ですよね。

こちらの仕組みを当社が導入する事になった大きなポイントは、
・四半期ごとの目標設定と絶対評価制度
・MBOとコンピテンシーを組み合わせて結果とプロセス両面で評価
・給与システムと連動し、計算方法もすべて開示
・人の成長に合わせた取り組みテーマが見える化されている

という部分ですが、取り組みの中で最も良かったのは
3か月スパンで目標を立て、評価者である上長と立案から振り返りまで
しっかりと話をして決めていけるという事ではないかと思います。

3か月は短いのでは?とも感じるかもしれませんが、仕事を行う上で大切なのは
「目標を持つこと」によって自分と会社の目指す方向性がずれないことと、
「評価されること」によって頑張ったことを見てもらえることです。

当社ではメンバーと上長とが綿密にコミュニケーションを取る機会にもなり
成果だけでなく、将来の夢やビジョンについても共有しています。

かくゆう私も、面談の時にはまず
「で、はぎは何がやりたいの?」と聞いてくれます。

もし、もっと知りたいという方がいらっしゃいましたら、
何でもお気軽にお聞きください。
その時はぜひ、皆さんの会社の良い仕組みについても教えて下さいね!



2016-07-14

【暑さなんて飲んで、笑って吹き飛ばせ!】飲み会

連日続く暑さに夏バテしていませんか?
そんな暑さを吹き飛ばすカンフル剤といえば、飲み会ですよね!

皆さんの会社では普段どのくらいの飲み会があるでしょうか?
年齢や未既婚など人によって違うと思いますが、

実際のところ昔と比べて、社会人の”飲み会頻度”は減っているみたいです…。
あるビール会社の調査によると、社会人の月の飲み会頻度は、

0回 15.3%
1~2回 56.0%
3~4回 20.1%
5回以上 8.6%

という事で、やっぱり飲む機会は少なくなっているんだと実感します。
そういう私も月に1~2回程度ですから、統計通りですね。(笑)

さて先日、一通のメールが届きました。
~「やったね!6月達成 & 4Q達成するぞ会」のお知らせ~

いいですね!
ありがたい事に、多くのお客様からお仕事を頂くことができて
予定していた目標を達成する事ができました

たまにお客様に、ネオさんは普段どのくらい飲み会とかあるんですか?
と聞かれるんですが、実際のところはそう多くないと思います。

メンバー同士では、【絶賛彼女募集中】男子のI氏やT氏のように
いつも一緒に飲みに行く人もいるのですが(笑)

グループ単位での飲み会は2~3ヶ月に1回くらい。
しかも今回のように、部署の垣根を越えて全員に声が掛かる事が多いです。

なので今回も、
セールス部もいれば、サービス部や、管理部、システム部まで
都合が付く人は自由参加でさまざまな部署から集まって飲みました!



やっぱりこうして普段関わる機会が少ない人とも
飲んで、しゃべって、笑っていると楽しいな~と思います。

さて、今期も残すところ3ヶ月。
いっちょ頑張りますかっ!



2016-07-13

【年に一度の大セールAmazonプライムデーに参加してみた】サービス

最近、通販の買い物にはまっています…
夏に向けてアウトドア系のグッズをチェックしたり
プールに持って行くジンベイザメの浮き輪を買ってみたり(笑)

結構な頻度で家に荷物が届くので、
さすがに妻から「無駄遣いしない!」と怒られてしまいました。

そんな私にまたしても誘惑の日が。
そう、テレビでも散々CMしていた「Amazonプライムデー」です。

全然その気のなかった私も、
ついついチェックすると欲しかった商品が安くなっていたりして
年に一度のお祭りだから…と乗せられてしまいました。泣

この「Amazonプライムデー2016」、実際に話題だけでなく
販売数で昨年を超えるなど、すごい売上だったみたいですね!
きっと今週の宅配業者さんは大混雑になっていることでしょう。

流通といえば、当社でも様々な商品を発送しています。

いえいえ通販事業などは行っていませんよ。
私たちが手掛けるのは、郵送調査やホームユーステストといった仕事です。



例えば、”特定の業界の企業向け”に市場実態を把握したい場合など
相手が個人でなく企業向けの場合などには「郵送調査」が多く活用されます。

また、ホームユーステストという手法では
「自宅で一定期間、実際に使ってみた感想などを聞きたい」という
メーカー様からのご依頼などがあって、

確かに、飲み物や食べ物といったすぐに消費するものと違い
化粧品とか、バス用品とか、掃除機器とか
家でしか使えないものって結構身の回りにありますよね。

そんなものを、お客様からお預かりして
しっかりと”梱包”したり、”封入”したり”発送”したりします!

もし「こんなものも出来るかな?」というご相談がありましたら、
写真のI氏が厳重に管理致しますので、お気軽にご相談下さい。

そうそう、先日は自宅にビールが届きました。
「こんなの頼んでないのになー」とよく見て見たら
なんとキャンペーンに当たった当選商品でした!

ツイてますね、ラッキー!



2016-07-12

【コミュニケーションは本当に難しい】メンバー紹介

皆さんは先日、「人志松本のすべらない話」を見ましたか?
私はこの番組が大好きなんですが、特に今回は古舘伊知郎さんが
出演するという事で、かなり楽しみにしていました。

報道ステーションを退いた後の古舘伊知郎さんの活躍ぶりは
どの放送局でも話題になっていますが、あの頭の回転の速さと、
流れるような言葉の数々を聞いていると惚れ惚れしてしまいます。

今回の番組でも次から次へと止まらぬトークで
周りの芸人たちもタジタジの様子だったのですが、

すべらない話という”トークの質”を問われる番組だからか、
やっぱり芸人さんの話は、”抑揚の付け方”や”起承転結の上手さ”
”落ちの付け方”が上回っているなあと感心して見ていました。

さて、当社にも話し方の上手いメンバーが多くいるのですが、
その中の一人、関西営業所の責任者であるA氏もまた、
聞いている人の気持ちを惹きつける事の上手い一人です。



先日の全社朝礼の時の話、
彼は自宅のある出来事の話を発表してくれました。

週末自宅でキッチンに立っていたA氏に、
奥さまが「足元の引き出しを開けてもいい?」と言いました。

A氏が「いいよ」と返事をしたその瞬間、
勢いよく開けた引き出しに足を”ゴツン”とぶつける始末。

「痛って!」
と最初はなぜ引き出しが当たったのか分からなかったそうです。

そう、A氏は”気を付けて開けてくれるもの”だと思い、
奥さまは”どいてくれるもの”だと思っていた訳です。

いやー面白いですね!
私が書くと、話の臨場感が伝わりづらいのですが…笑

そして彼は、
「ちゃんと伝わっていると思っていることが相手には違うように
受け取られていることがある。コミュニケーションは難しい…。」

と言ってコミュニケーションの大切さを伝えてくれる。
いい話ですね。

彼の話が聞きたい方がいらっしゃいましたら、
私がアテンドいたしますのでぜひご連絡ください。

もちろん関西のお客様でも大歓迎ですよ!
(ハードルあげちゃいましたかね?)


PS.
本日開催された「マーケメディアフォーラム@ベルサール飯田橋ファースト」に
ご来場頂いた皆さま、誠にありがとうございました!

2年前と比べて成長したY氏の姿をご覧頂けましたでしょうか?

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。




2016-07-11

【彼らの2年間の成長を見に、展示会に来ませんか?】お知らせ

皆さまの会社では”展示会”への出展はされますでしょうか?
出展はされなくても、”展示会”を見に行かれることは多いかもしれませんね。

当社では昔から”展示会”への出展を継続的に行っており、
大規模なものでは、春と秋に実施される「web&モバイルEXPO」があります。

もしかするとご覧頂いている皆さまの中にも
私たちの出展していた”展示会”で当社のことを知って頂き、
サービスの事を知ってもらったという方もいらっしゃるかもしれません。

この”展示会”という手法
実際に費用対効果はいかがなものなのか?

というのが気になるポイントだと思いますが、やはり通常の営業活動や
お客様よりご連絡を頂く問合せなどでは、お会いすることのできない
幅広い層の皆さまにお会いできるというところが最大の魅力です。

出展費用や、ブースの装飾費用、担当者の時間などを考えても
余りある貴重な価値を得ることができると思います。

もしご興味はあるけれど具体的な事例を聞いてみたいな…
という方がいれば、当社の展示会担当T氏をご紹介いたしますので
お気軽にご連絡ください。

さて、本日皆さまにお知らせしたかったのは、
明日、7/12(火)に半日だけですが展示会に出展しますので、
お時間のある方は、お越し頂ければ嬉しいです。

マーケメディアフォーラム
2016年7月12日(火)13:00~18:00 @ベルサール飯田橋ファースト 

実はこの展示会に参加するのは2年振りなのですが、
2年前に参加した時に撮影したこちらのメンバーの中から、
約1名が参加する予定になっています!



ビックリするほど2年前の写真が初々しく、
ぜひ成長したメンバーを見に来て頂ければと思いますので、
多くの方のご来場を、楽しみにお待ちしております!



2016-07-08

【自分たちの会社の事、どのくらい理解してますか?】研修

皆さんは学校を卒業してからどれくらい経ちますか?
10年?20年?もっとの方も多いかもしれませんね。

さすがに、もう一度学生をやり直す勇気はありませんがww
学生だったあの頃から、失ってしまっている事もあるのかもしれません。

例えば「テストを受ける」ということ。

社会人になると、資格試験を受ける人以外では
日常であまり「テストを受ける」という経験は少なくなってきます。

今さらテストなんて受けたくないよ…という方も多いでしょう。
私だってそうですし、受けても全く受かる気がしませんww

でも決められたハードルがないせいか、
詳しくは知らないのに、何となくわかったような気になってしまったり
ついつい分からない事は”PC”や”携帯”ですぐに調べてしまうなど、
必死で勉強して覚えるという事をしなくなっていませんか?

そこで質問です。

皆さんは自分の会社の「経営理念」を間違わずに言えますか?
皆さんは自分の会社の「代表取締役」の名前をフルネームで書けますか?

いやいや、そんなの出来ない人いないでしょ!
それ知らなかったら会社員としてまずいでしょ!

でも、周りの人にも聞いてみて下さい。
「あれ…何だったかな?」「下の名前まで書けないよ…」
そんな人がもしかしたらいるかもしれませんww

私たちの会社では新卒生を対象に、毎年「会社テスト」を行っています。
上記のような質問の他にも、

「設立年月は?」「資本金額は?」といった概要データから、
「8つの行動指針は?」「アイリサーチのアイに込めた7つの意味は?」と言った
マニアックなものまで”全30問”の難関試験ww



けれど、すごいのはここから。
一回目のテストでは散々だった彼らが、二回目のテストではほぼ満点!

いやー数か月前まで学生だった「暗記力」は半端ないですね。
やっぱり年配者は「応用力」で勝負するしかなさそうですww

もし「アイリサーチのアイに込めた7つの意味」を知りたい方は、
当社の担当者に聞いてみて下さいねww



2016-07-07

【今年もついに”この季節”がやってきました】拠点の紹介

夏が始まり、気温も徐々に上がってくるこの季節…
私たちの会社では通常業務とは別に、常に”あること”を気にしながら
毎日の仕事を行わなくてはいけません。

それは毎年、必ずと言っていいほど私たちの脅威となり
いつ、どこで発生するか予測が付かず、私たちを不安にさせます。

その存在とは「台風」です。

私たちの拠点のある”石垣マーケティングラボ”では、
位置的にかなりの確率で、台風の通り道となります。

今年は例年に比べ遅かったものの、台風1号(ニパルタック)が発生!
中心気圧は900hPa、中心付近の最大風速は60m/sという勢いで
今夜遅くに、石垣島の近くを通過する予定です。

その発生を受け、昨日は石垣ラボのH氏より全社にメールが走りました。

~石垣市防災危機管理室から下記のコメントが出ています。
 「台風第1号の接近に伴い、石垣島地方は明日、暴風警報が発表される見込みです。
 暗くなる前に早めの飛散防止対策をお願いします。
 今後の気象情報に十分注意してください。」~



暴風・防災対策のできている石垣市でも、
台風が直撃すれば、表通りをまともに歩く事はできません。

拠点管理をしているH氏は、メンバーの状況を見ながら
帰宅せざるを得ない状況かどうかを判断し、業務を進めてくれます。

場合によっては、出勤後に帰れなくなる場合もあり、
その際は拠点事務所に泊まり込みをして業務の対応に当たります。

皆さまから「大丈夫なの?」というご心配の声が聞こえてきそうですね。
ご安心ください。私たちはメンバーの安全に最大の配慮を配りながら
お客様にはご迷惑とならないよう万全の体制を敷いています。

石垣がピンチになった時は、
沖縄なはマーケティングラボと、東京本社でサポートする仕組みを
取っていますので、安心してお任せ頂いて大丈夫です!

幸いにも今回の1号は石垣島を逸れて台湾方面に向かいそうですが
これからの夏、いつまた大型の台風が直撃するか分かりません。

もし台風が発生したら、
「NEOの石垣ラボではH氏たちが今回も頑張っているんだろうな…」
と、思い出してみてくださいね!




2016-07-06

【人の想いは繋がっていく】メンバー紹介

先月6日から始めた、毎日更新BLOGもようやく1ヶ月を継続することができ、
社内外の方より「見ているよ」と言って頂けることが励みになっています。

昨日はなんと当社OBで、現在は大手企業でご活躍中のH氏から、
「会社のことやメンバーのことが良くわかるので、一緒にお仕事をする側としても安心できる。」
という非常に嬉しいコメントを頂きました。

H氏はネオマーケティングにとって一番最初の営業マンであり
いまの会社の”基礎”を作ってくれた方です。

今日はH氏が採用に携わった、今年4年目となるメンバーの活躍を紹介したいと思います。

2013年の春、当社で初めてとなる新卒社員が入社しました。
当時はまだ、しっかりとした研修体制もなく、彼らは先輩社員の背中を追いかけ
現場で体当たりをしながら仕事を覚え、成長を重ねていきました。

N氏もまた、さまざまな壁に当たりながら営業という仕事に向き合っていました。
お客様の前で自分の知識の少なさを自覚し、ふがいなさを実感する毎日。
それでもがむしゃらに勉強し、お客様に”何かできないか”を模索し続けました。



そんな彼に初めてお仕事を依頼して頂いたお客様がいます。
ある素材メーカーのお客様で、リサーチの仕事を相談して下さいました。

しかしながら、見立てを見誤ってしまいトラブルに…
彼は上司と謝ることしかできませんでした。

こうしたさまざまな経験と、多くのお客様に育てて頂いたおかげで今の彼があります。
そんな彼も、今月からは”リーダー”として部下を育てています。

彼自身が育ててもらったように、これからは彼が新たなメンバーを育てていく。
自分自身で切り開いてきた道だからこそ、伝えられる言葉があるはずです。

私たちの仕事は決して簡単な仕事ではありません。
時にはお客様の”事業の方向性”や、”経営方針の決断”に携わることもあります。
だからこそお客様の目的にしっかりと向き合い、課題の本質を見極めなければいけません。

この姿勢こそが、H氏が作ってくれたネオマーケティングの”基礎”であり、
これからも受け継がれていく”信念”なのだと思います。

さて、今では新卒社員から「N氏と一緒に営業同行に連れて行ってもらいたい。」
という要望が上がるほど、信頼されているN氏。

ぜひ、皆さまからのご指名もお待ちしております!
もうトラブルは起こさないと思いますので…ww



2016-07-05

【時代が変わっても生き残り続けるサービスとは?】サービス

”情報”を取捨選択し、効率の良いインプットを継続していくことは
ビジネスマンとして非常に重要なスキルだと言えるかもしれません。

私も日々多くのニュース記事や、SNSなどで発信されている”情報”を見て
刺激を受けつつ、仕事に役立つ知識を吸収しています。

その中の一つに、”私の尊敬する先輩の会社”が発信するコラムがあるのですが、
先日帰宅途中の電車で、あるコラムに目が留まりました。

『FAX DM、送ってみた。』

むむ…さすが先輩!目の付けどころが高い!ww
これほどIT技術が進化を遂げ、情報伝達手段が多様化されている中で
まだまだなくならないもの…それが「FAX」です。

当社にも毎日1~2件のFAX DMが送られてくるのですが、
これがまた見事に、「見てしまう」訳です。

当社のメンバーの間で人気のあるのは「期間限定ビール半額」チラシ!ww
その他にも、PC機器のセールチラシなど意外と購入に結びつくものもあるので、
なかなかバカに出来ない存在です。

さてそんな『FAX DM、送ってみた。』の結果から分かった事が2つあるそうです。
・送信先の企業リストは業者からもらえなかったこと
・リストアップを業者に任せたためリストのセグメントが甘くなったこと

なるほど…
確かに、せっかくのFAXアプローチも送りっぱなしでは効果が半減しそうですし、
レンタルリストは抽出を業者に依存するため、選定できないのは厳しいところ。

営業時代の私の持論に「リストアップこそが全て」という言葉ありますが
自身でリストを収集することの重要性は不滅のようです。

そんな「リストアップ」にお困りの皆さま
当社には、企業情報リスト自動収集ツールの『Urizo』というサービスがあります!

※先輩…ダシに使って申し訳ありません。ww

560万件以上の最新の企業情報を地域別・業種別にリスト化することができ、
自身でセグメントして収集するので選定も自在、データはもちろん手元に残ります。

また収集後の活用サービスとして、
FAX DM代行サービスでは、1通3円~の低価格!
送付後のクレーム対応も、当社コンタクトセンターにてばっちりサポート!



サービスに関するご相談には、
こちら専任担当のM氏が丁寧・きめ細やかに対応致します。ww

お気軽にご相談下さい!



2016-07-04

【「研究者」を目指す未来の子供たちへ】TV出演実績

皆さんの子供の頃の夢は何でしたか?
「プロ野球選手」ですか?それとも「ケーキ屋さん」でしたか?

先日のニュースで発表されていた
小学1年生の”なりたい職業”の1位は不動の「スポーツ選手」だったようですが
なんと6位には「研究者」がランクインしたのだとか!

近年、日本人のノーベル賞受賞者が相次いでいたり
俳優さんが番組の企画で世紀の大発見をするなど注目されている事から
そのような人気になっているようです。

やっぱりテレビの影響力というはすごいですね!

さて、そんな子供にも多大なる影響力を持つテレビですが、
ついにわが「研究員」が出演する、BSの番組が先週末に放送されました!



ご覧ください!
この芸能人の方々に囲まれて「テレビに関する専門家」としての堂々たる出演。
初めての方が見たら、彼を有名な専門家だと信じて疑わないでしょう。ww

放送回のテーマは「マスコミ・家電を徹底リサーチ!」



テレビウォッチャーのさまざまなデータから語る、
実に説得力のあるO氏のコメントが茶の間に感動を届けることが出来ました。

応援して頂いた皆様、視聴して頂いた皆様、ありがとうございます!
ぜひ今後も研究員の活躍にご注目ください!

直筆サインの依頼は広報担当の萩原まで!ww







2016-07-01

【経営を任されるということ?】メンバー紹介

会社で利益を上げる方法を考えることと、
会社を経営すること、には非常に大きな差があります。

今日はネオの拡大に大きく貢献してきた竹内氏が
経営という高い壁に挑戦し、どんな結果を生んでいるかをご紹介します。

ネオマーケティングにとって、二番目の営業マンとして入社した竹内氏。
現在のように、まだ事業もサービスも成熟していなかった時代に、
さまざまな顧客の課題に貪欲に取り組んで成長してきました。



当社の基幹事業でもあるリサーチの可能性を誰よりも認識し、
どのようにビジネスに活かしていくかを模索する中で
彼はあるサービスを実現したいと考えるようになりました。

当社の強みである情報(データ)を蓄積し、
”価値”を生む情報として世の中に発信していくこと。

それが「テレビウォッチャー」です。

人生にはさまざまなキャリアパスの形があります。
① 転職してキャリアアップを目指す
② 社内の要職(GMやマネージャー)を目指す
③ 独立を目指す

その中で、彼はこのビジネスの実現を果たすために
社内から独立した新会社「データニュース株式会社」の役員という形で、
従業員という立場から、経営に挑戦する事になったのです。

そして今ではデータニュース株式会社の代表取締役として、
さまざまなサービスやメディアを生み出し、活躍しています。

まだ彼にとって、会社を経営するということは
学び、経験し、失敗し、成長している途中なのかもしれません。

しかし従業員という殻を破り、経営者として成長できるという道を
彼が築いてくれた事で、これから第二、第三の経営者を目指す
多くのメンバーの目標になっていることは間違いのない事実です。

「前例のない道は創ればいい。」
これからもネオマーケティングの新たな道をご期待ください!

【お知らせ】
彼のデータニュース株式会社に勤めるO氏のテレビ出演は明日です!
ぜひ多くの方にご覧頂ければと思います!

7月2日(土)22:00~ 
BS6チャンネル、BS-TBS放送の「ホンネDEジャパン!」
http://www.bs-tbs.co.jp/honne/