2016-06-14

【どうして石垣に拠点があるんですか?】拠点

お客様やパートナー会社様と初めてお会いする時に
必ずと言っていいほど話題になる会話の一つが拠点についてのこの質問です。

「どうして石垣に拠点があるんですか?」
「石垣ってあの沖縄の石垣島ですよね?」



まあ不思議ですよね、実際。
当社としても初めての拠点がこの「石垣マーケティングラボだったので
私も最初どうして那覇ではなく離島の石垣島なんだろう?
と思っていました。

これはいくつかの偶然が重なって実現しました。

まず当時、NEOは自社にテレマ業務を内製化できないかと考えていました。
実は、私たちはリサーチ事業に紐づいてアンケートモニターの方に
お電話をさせて頂くことが非常に多くあります。

例えば、
「インタビューをお願いする時」「特定の会場にお呼びする時」
「電話でアンケートを行う時」「郵送した送付物の到着確認を行う時」

そしてそれらの電話は、内容の1件1件が案件によって異なるので、
しっかりと案件のことを知っているメンバーが電話をして
モニターの方にちゃんと向き合えるものにしたい。

そんな想いからテレマ事業を専門的に行える拠点を作るプロジェクトが動きます。
北は北海道から、南は沖縄までさまざまな地域を検討していく中で
出会ったのが石垣市からの誘致でした。

当時石垣市はIT事業センターというコールセンター施設を保有していました。

実はここ、かつて大手テレマーケティング企業が石垣市に拠点を作る際に
石垣市と共同で創った施設で、その企業の撤退により設備が揃えられたまま施設が残り
市は、その環境を活用してくれる企業を探していたところでした。

私たちにとっては最高の環境を活用できる願ってもない話。
かくして私たちは石垣市に拠点を構えることになります。

石垣島は環境も素晴らしいですが、何より素敵なのは人の魅力です!
現在、メンバーは約40人になりますが、みんな笑顔が素敵なメンバーばかり。

メンバーが出張で訪れるときなどはいつも温かく迎えてくれて
石垣の魅力を存分に教えてくれます。



いまや石垣マーケティングラボはNEOにとってなくてはならない存在です。
ぜひ皆様も石垣に訪問の際は、当社の拠点にお立ち寄りくださいね!
センターの視察なども大歓迎です!