ネオマーケティングInstagram

ネオマーケティングの公式インスタグラムも是非チェックしてくださいね!→ neo marketing instagram

2016-06-13

【あなたの会社に「研究員」という肩書の社員はいますか?】TVウォッチャー

企業には様々な肩書あります。

当社ではリサーチ事業を行っているので分析などを担当する「リサーチャー」や
PR企画を専門に行っている「制作プランナー」「TVプロモーター」というものから
お客様の案件の進行を担当する「マーケティングディレクター」など。

それぞれの専門分野によって特徴のある肩書を持つメンバーが多数います。
そんな中、当社で一風変わった肩書を持つメンバーがいます。

「研究員」という肩書を持つO氏。
彼が行っているのはテレビ番組を分析・解析する「テレビに関する専門家」です。



当社にはテレビウォッチャーというテレビ番組に関するデータを365日取得し、
そのデータの中から様々な分析・解析を行っているサービスがあるのですが、

彼はそのデータの中から「視聴者の動向や感情」掴み発信しています。
最近ではyahooのTOP記事としても頻繁に掲載されているので
見て頂いてる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実はO氏、子供の頃から根っからのテレビっ子で”テレビに関わる仕事がしたい”
という想いがあり、これまでも新聞のラテ欄(テレビ番組表)の
入力業務などを行っていました。

そんな彼が3年前、当時まだ全く無名だった「テレビウォッチャー」を知り
求人も何もしていなかった当社に直接応募して現在に至ります。

最近では彼の発信したテレビ番組分析が「各テレビ局の視聴者指標」として
取り上げられることが多くなってきたばかりでなく、
何とJCOMの番組にコメンテーターとしてレギュラー出演していた事も!
※現在は終了しています。

まさにテレビ好きが功を奏してメディアに注目されるまでになった
サクセスストーリーなのです!

そして目指すはもちろん民放のコメンテーターとしてデビューを!!!
ぜひこれからも当社「研究員」の動向にご注目ください!