2011-01-26

スマートフォンに関する調査


本日は弊社が調査したスマートフォンに関するお話です。



2009年のiPhone登場、2010年のアンドロイドの躍進と、

近年スマートフォン市場が爆発的な伸びを見せています。

冬には各携帯キャリアの新機種が登場し、

2011年はさらなる市場の伸びが予想されます。

その中で、現在のスマートフォンのユーザーにとって今後期待される機能、

潜在ユーザーの同行を弊社にて調査をさせていただきました。



【調査概要】

1.調査方法:アイリサーチを利用したWEBアンケート方式

2.調査対象 :アイリサーチモニター 全国の男女

3.有効回答数:500 人

4.調査実施日:2011年1月12 日(水)~1月 14 日(金)


【1】スマートフォンのシェアが16%を超える
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Q.スマートフォンを持っていますか。(N=500)

YES  16.8%     
NO   83.2%      

これまで、他社調査等で1割前後にとどまっていた、スマートフォンの
シェアが16%を超える結果となりました。

また、購入意欲を聞いたところでは、早急に検討している方は少数派に
止まったものの、購入意欲を持った方は全体の46.4%と、半数近くが
興味を持っていることが分かりました。


【2】スマートフォンのシェア、アンドロイドがiphoneに迫る結果に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Q.お持ちのスマートフォンの機種は何ですか。(N=84)

iphone3  29.8%
iphone4  25.0%
HTC Desire 2.4%
GALAPAGOS 1.2%
DELL Streak 1.2%
Xperia  13.1%
REGZA Phone 4.8%
GALAXY  3.6%
LYNXS 3D 3.6%
LYNXS  3.6%
Black Berry 1.2%
IS01 1.2%
IS02 4.8%
IS03 7.1%
HTC Aria  1.2%
その他  7.1%

機種別のシェアではやはりiphoneがダントツで、3、4とあわせて
54.8%を占めています。

その一方、Googleのアンドロイド搭載機種もシェアを伸ばしており、
合計ではi phone系に迫る結果となりました。

●続きはコチラから
http://www.mediainteractive.co.jp/c.cgi?id=r030k21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


いかがでしたか。

メディアインタラクティブでも、

スタッフのスマートフォン所持率がここ最近伸びてきたかな、と思います。


これからスマートフォンの購入を検討されていらっしゃる方は、

是非参考にしてみてください。